Skip to content

イントラリンク、栄えある英国女王賞を受賞

イントラリンク、栄えある英国女王賞を受賞

イントラリンクは、国際貿易における功績が認められ、英国女王賞(Queen’s Award for Enterprise)を受賞しました。

英国女王賞は、国際貿易/イノベーション/持続可能な開発/ソーシャルモビリティの各分野で優れた業績を上げた英国企業を表彰するものです。英国王室のお墨付きを得て1965年に設立された同賞は、英国企業にとって最高の栄誉です。

当社の賞はオックスフォードシャーにある本社で、女王の名代から授与されます。バッキンガム宮殿で女王陛下に謁見するロイヤルレセプションにもご招待いただきました。

国際貿易部門で競うためには、自社の歴史、ビジョン、強みをアピールする必要があります。

今回は、厳正な審査を経て「過去6年間にわたってめざましい成長を続けていること」、そして「チャリティへの支援を通じて企業としての社会的責任をしっかりと果たしていること」を証明しました。

また、クライアント企業のために市場拡大戦略を策定するだけでなく、海外での事業展開を現場で支援するという当社独自の取り組みも説明しました。

当社がサービスを提供しているさまざまな国々も紹介しました。2016~2017年だけでも、ドイツ、フランス、フィンランド、イスラエル、ノルウェー、スペイン、スイス、米国、カナダ、オーストラリア、中国、香港、日本、韓国、シンガポール、タイなどが挙げられます。

イントラリンクのサッチ・グレゴリーCEOは次のようにコメントしています。「このように素晴らしい賞をいただき、誠に光栄です。当社独自の取り組み、社員の才能や努力が高く評価されたのです。クライアントとの緊密な関係、長年にわたって顧客と共に実現してきた成果が認められたということということでもあります。
社員全員が今回の受賞を心から誇りに思っています。今夏、女王陛下にイントラリンクのことを詳しくご紹介できるのを楽しみにしています」

グレッグ・クラーク産業戦略大臣はこう述べています。「英国では世界屈指の起業家や革新的な企業が雇用を生み、成長をもたらし、消費者の選択肢を広げています。こうした企業の受賞を誇らしく思います」

エリザベス女王陛下からは次のようなお言葉をいただきました。「この賞は、競争の激しい多様なビジネス市場のさまざまな分野で、高く評価された優良企業の証として広く認知されています。
私は自らの名前で設立された賞の名声や影響力が高まってきた様子を目の当たりにしながら、大企業や中小企業にチャンスを与えるという取り組みにいつも感銘を受けています。受賞企業は、国際的に認められた優良企業の証を利用して、世界の舞台で地位を確立することができるのです。彼らの成功が次世代を支え、他のさまざまな企業の将来的な手本となることを願っています」

This web site uses cookies to provide the best experience. Please accept, or read our Cookie Policy.